高野登さんにご来院いただきました!

高野登さんにご来院いただきました!

2017/03/21 

 3月11日に、9年連続顧客満足度1位に輝くザ・リッツ・カールトン・ホテル日本支社を率いた、高野登さんの講演会が当院で開催されました。当院のスタッフはもちろん、院外からも多数の参加があり、大規模な講演会となりました。

06高野登講演会04

講演会は「自分が変われば相手が変わる」をテーマに、ホスピタリティ、常に相手のことを想い自らが考えて行動することについてお話をしていただきました。「相手の立場に立って考える」とはよく言われますが、高野さんのお話を聞いて、私は十分に患者様・ご家族様に寄り添い、患者様・ご家族様のためになることを考え、実践できていたのかと振り返る良い機会となりました。また相手が何を求めているか、その想いに気付くためには訓練が必要であるとのお話が印象に残りました。患者様には自分の想いを十分に伝えることができない方もおられ、こちらがその想いを汲みとる必要があり、通じる場面があると思います。患者様の想いに気付くためには周囲に目を向け、まずは身近な人の変化に気付くことから練習していこうと思いました。

 講演会後よりリハビリテーション科でも早速、コミュニケーション能力の向上に向け45秒スピーチを取り入れています。最初は意外と長い45秒に沈黙する時間も多かったですが、徐々に活気あるスピーチになってきている印象があります。私自身まだまだまごつくことはありますが、以前より伝えたい内容をまとめられるようになってきたのではないかと感じています。こういった取り組みから個人の意識の変化が起こり、ひいてはリハビリテーション科・病院の質の向上につながっていくのではないかと感じています。

 今回の講演を通して自分自身を見つめ直す良い機会となり、仕事はもちろん、私生活にも活かせるよう精進していきたいと思います。お忙しい中ご講演していただいた高野さんに感謝しています。ありがとうございました。
                                 リハビリテーション科 寺岡