「ふれあい看護体験」が開催されました。

「ふれあい看護体験」が開催されました。

2013/08/03 

8月3日に「ふれあい看護体験」が開催されました。
毎年開催されているこの看護体験ですが、今年はなんと17名もの近隣高校の生徒さんに参加していただきました!

まず、看護の仕事について、DVDを見ながら
看護師という仕事の大変さや、体験をする上での注意事項などを学んでもらいました。
hureai3_









その後に各病棟に分かれて、実際の看護の仕事を体験していただきました。
血圧測定で血管の音を聞いてみたり、
hureai5


清拭や、足浴を体験したり、
hureai1
生徒さんたちにとってはどれも初めて経験することばかりで、
目を輝かせながら指導者の話を聞いておられました。


 hureai4 hureai6
はじめは緊張と不安を感じていた生徒さんたちも、患者さまとのふれあいでこの笑顔です(*^_^*)
とってもすてきな笑顔ですね~。


hureai7
今回の看護体験の振り返りとして、最後に意見交換会を行いました。
《生徒さんたちの感想の一部》
・思っていた以上に看護の仕事は大変でした。
・食事介助をしたあと、食べ終わった患者さんから「ありがとう。すごくおいしかったよ。」と言われてうれしかったです。
・看護師が患者さんの状態をしっかりと把握していてすごいなと思いました。
学生さんたちはこのような感想をおっしゃっていました。
担当者も「みんなしっかりしてるね~!!」と感心感心でした。

hureai8
最後に修了書をお渡しして、ふれあい看護体験が終了しました。
生徒さんたちの中には、すでに看護師になる!と決意していらっしゃる方や、
まだ進路を決めてはいないけれど、看護師の仕事に興味を持っていらっしゃる方
様々な方がいらっしゃいましたが、
今回の「ふれあい看護体験」で看護師の仕事の魅力に触れ、少しでも将来看護師をめざす方が
増えることを願っています。



Fureai13
ふれあい看護体験に参加してくださった生徒の皆さん、ありがとうございました★